ポスター印刷

人目を惹きつけ、遠くからでも目立つ請求力のあるデザイン。風雨にも耐えられる丈夫な紙やインクの使用。

オフセット印刷による美しい仕上がりになります。

印刷部数が少ない場合で屋内掲示の場合は大型インクジェットプリンター使用のポスター制作が可能です。オフセット印刷より制約がありますが、大幅に安く出来ます <詳しくはこちらをどうぞ

紙の種類
用紙 特徴
コート紙 光沢のあるツヤツヤした紙で、色の発色が良く、見栄えが良いです。
マット紙 あまり光沢がなく、落ち着いた雰囲気になります。
アート紙 キメが細かい高級紙です。コート紙やマット紙より美しい仕上がりになりますが、割高です。

●用紙の種類はとても膨大で、紙の見本を見せられても多すぎて混乱してしまいます。ズバリ、上記の3種類に絞って考えることをお薦めします。(もちろんこれ以外のご希望にも沿います)

●用紙の種類が決まったら、あとは厚さです。厚い紙の方がゴージャスに見えますが、厚い方が高いです。内容や掲示する期間による耐久性などを考え、お薦めの用紙をご提案しますのでお気軽にお声をかけて下さい。

※1 納期は、入稿後、校正をお出しするまでに1〜3日(内容によっても多少かわります)
   校正の直しはたいていは翌日には出ますが、大幅な直しの場合はそれ以上かかります。
   校了後、2〜4日後に納品となります(部数や色数によって違います)。
   お急ぎの場合は最初の打ち合わせ時にその旨お伝え下さい。

※2 写真使用の場合、生写真からのスキャニングの場合は別途料金がかかりますので、
   デジカメの写真等を使用することをお薦めします。
   背景などに使用できるイメージ的な写真(青空,草原,海などをプロが撮影した美しい写真)
   も用意してありますのでお気軽にお声をかけて下さい。(有料)

※3 最初のお取り引きの場合、料金は前金となります


[ INDEX ] [ 会社案内 ] [ 新聞折込 ] [ よくある質問 ] [ メール ]